新人合同自主トレで厳戒「斎藤シフト」

[ 2011年1月10日 06:00 ]

 12日から鎌ケ谷で始まる日本ハムの新人合同自主トレで「斎藤シフト」が敷かれる。

 大勢のファンが来場することを想定して内野スタンドを無料開放する一方で、球場から勇翔寮まで三塁側にある約100メートルの道路を関係者以外は立ち入り禁止とする。97年に鎌ケ谷が開場して以来、ダルビッシュや中田が入団した際にもなかった厳戒態勢。球団関係者は「安全面を考えた」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年1月10日のニュース