ブーちゃん中田亮「ずっこけパフォ」約束

[ 2011年1月10日 06:00 ]

トークショーで「後半は調子に乗っていた」とドアラに突っ込まれる中日・中田亮(左)

 ブーちゃんこと中日の中田亮が、プロ初お立ち台での「ずっこけパフォーマンス」を約束した。

 豊田市内でのトークショーで「お立ち台は夢。やれと言ってもらえればやりたい」と意欲を見せた。昨年のCSファイナルS・巨人戦(ナゴヤドーム)を制した直後のセレモニーで、108キロの中田亮がジャンプして着地すると、その震動でナイン全員が尻もちをつくという「チーム芸」を披露。ファンからも好評だが、まずはお立ち台に上がる活躍が必要。2年目のシーズンは「得点圏打率・350が目標」と9試合の出場に終わった1年目からの飛躍を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年1月10日のニュース