シリーズMVPがレッズと1年契約

[ 2011年1月8日 09:24 ]

 米大リーグのレッズは7日、昨季のワールドシリーズ(WS)最優秀選手となったエドガー・レンテリア内野手(35)と1年契約で合意した。スポーツ専門局ESPNなどが報じたもので、年俸は300万ドル(約2億5千万円)。

 ベテラン遊撃手のレンテリアは昨季、ジャイアンツに所属。レギュラーシーズンは故障者リスト(DL)に3度入るなど精彩を欠いたが、WSでは優勝を決めた第5戦で先制3ランを放つなどの活躍を見せた。シーズン終了後はジャイアンツとの契約交渉が難航し、フリーエージェント(FA)となっていた。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月8日のニュース