秋山監督にオーナー代行「続けてもらいたい」

[ 2011年1月5日 18:58 ]

 ソフトバンクの笠井和彦オーナー代行は5日、3年契約の最終年を迎えた秋山幸二監督の契約更新について「(具体的には)一切まだ考えてない」と前置きした上で、「いい成績を残してくれると思う。私自身は続けてもらいたい」と話した。

 また、同オーナー代行は本拠地ヤフードームの収容人員を今季開幕までに約3万7千人に増やし、来年の開幕には4万1千~4万2千人ほどにする方針を明らかにした。今後、改修部分などについての協議を進める。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年1月5日のニュース