日本一狙うならこれくらい…楽天オーナー 万札で神頼み

[ 2011年1月5日 17:44 ]

 楽天の球団幹部が5日、仙台市の大崎八幡宮に参拝し、必勝を祈願した。

 さい銭箱に一万円札を投じた島田オーナー兼球団社長は「何が何でも優勝、日本一を狙いたい」と力強い口調。絵馬には「77+3+α」と記し「星野監督が(背番号の)77プラス3で80勝したいと言っていた。補強を含めてやれる限り頑張ってきたので、フロントの意思をプラスアルファに込めた」と説明した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年1月5日のニュース