オリックスは大阪元年「優勝パレードできたら」

[ 2011年1月5日 15:25 ]

 オリックスは5日、京セラドーム大阪で同球場を管理、運営する大阪シティドームとの合同年賀式を行った。昨季は5位に終わったが朴賛浩、李承ヨプの韓国を代表する投打のスターを獲得。西名球団社長は「日韓を盛り上げて優勝しようやないかということ」と巻き返しへ自信を見せた。

 今季からユニホームのデザインなど球団ブランドを一新。これまで以上に大阪を中心とした球団としての定着を目指す。西名球団社長は実質“大阪元年”に向け「勝って大阪で優勝パレードできたら印象に残ると思う」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月5日のニュース