高野がドジャース入団会見 夢はイチ斬り!

[ 2010年11月25日 06:00 ]

ド軍の入団会見に臨んだ文徳・高野(左はド軍の小島日本担当スカウト)

 ドジャースとマイナー契約を結んだ熊本・文徳の高野一哉投手(18)が24日、熊本市内の同校で入団会見を行った。

 1メートル84、78キロの長身から投げ下ろす最速144キロの速球、スライダー、フォークが武器の右腕は「最高峰のアメリカで野球がしたいと決断した」と目を輝かせた。ド軍が日本の現役高校生と契約するのは初めて。英語を猛勉強中という高野は「早くメジャーのマウンドに上がって、(マリナーズの)イチロー選手と対決したいです」と夢を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年11月25日のニュース