ドラ1の山田仮契約 青木の背番号で新人王「意識」

[ 2010年11月25日 18:15 ]

ヤクルトと仮契約し、笑顔を見せる履正社高の山田哲人内野手

 ヤクルトがドラフト1位で指名した大阪・履正社高の山田哲人内野手(18)=180センチ、73キロ、右投げ右打ち=が25日、大阪市内で契約金7500万円、年俸720万円で仮契約し、入団が決定した。背番号は昨季まで看板選手の青木宣親が付けていた23。

 山田は記者会見で「実感がわいてきた。日の丸を背負う選手になりたい」と語り、1年目の目標としては「常に1軍でやってやろうという気持ち。(新人王は)意識します」と意気込んだ。
 走攻守3拍子に高評価を得る山田は、打率3割、30本塁打、30盗塁を「超えたい」と強調。鳥原チーフスカウトは「池山の再来。遊撃手は山田だという選手に育ってほしい」と期待を寄せた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年11月25日のニュース