ドラ1、伊志嶺“ミスターロッテ”継承に意欲

[ 2010年11月21日 06:00 ]

背番号が5に決まり、笑顔の東海大・伊志嶺

 【ロッテ1位指名】50メートル5秒7の俊足が売りの伊志嶺(東海大)が神奈川県平塚市の東海大で、ロッテ・瀬戸山球団社長らから指名あいさつを受けた。

 メジャー移籍する西岡に代わるスピードスター候補として、球団は9月に戦力外通告を受けた堀が20年間つけていた背番号5を用意。既に契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円の最高条件も提示している。盗塁王を目標に掲げた伊志嶺は「ミスターロッテと言われた堀さんの番号。伊志嶺の番号と言われるように頑張りたい」と決意表明。公私ともに仲がいい日本ハム1位指名の斎藤(早大)との対戦も心待ちにしており、「やるからには負けたくない」と明治神宮大会決勝のリベンジを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年11月21日のニュース