唐川、大嶺のリレーでSKを圧倒だ!

[ 2010年11月13日 06:00 ]

日韓戦の前日練習で調整をする、先発が濃厚のロッテ・唐川。右は大嶺

 【日韓クラブチャンピオンシップ】ロッテは唐川、大嶺のU―22リレーでSKを圧倒する。先発が濃厚な唐川はキャッチボール、ショートダッシュなどで調整。今季は右手中指骨折や右ひじ痛で長期離脱を繰り返しただけに「投げる機会を頂いたので、しっかり投げたい。今年1年はやった感じがしない。取り返すというか、最後はいい形で投げたい」。同様の調整をした大嶺は2番手で登板する可能性が高く「頑張ります」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年11月13日のニュース