梨田監督悲壮…「ダル5人欲しい」も流出覚悟

[ 2010年10月7日 06:00 ]

 昨季のリーグ制覇から4位と低迷した日本ハムの梨田監督が、札幌市内の球団事務所を訪問。

 大社オーナーに今季終了のあいさつを行い、来季続投があらためて確認された。また、今オフにポスティング・システム(入札制度)でメジャー移籍が濃厚となっているダルビッシュについて、指揮官は「球団に任せる」と一任。「本当はダルを5人欲しいぐらいだが、自分はそのときいる戦力でベストを尽くす」と絶対エースの流出も覚悟した。これに対し、大社オーナーは「そうなってほしくないけれど…。もう、その話題だけは勘弁して」とだけ話し、慌ててタクシーに乗り込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年10月7日のニュース