国学院大勝ち点2、青学大は延長制して雪辱

[ 2010年10月7日 17:40 ]

 東都大学野球リーグ第5週第2日は7日、神宮球場で2回戦2試合を行い、国学院大は国士舘大に2―1と連日の逆転勝ちで勝ち点を2とした。青学大は亜大を延長10回、5―2で破って雪辱した。

 国学院大は6回に長短打で逆転。先発阿部が7回1失点と好投してリーグ戦初勝利を挙げた。青学大は10回に篠塚の決勝三塁打などで3点を奪った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年10月7日のニュース