破産から立ち直ったレンジャーズ 球団社長はあの剛腕

[ 2010年10月7日 09:09 ]

 【レンジャーズ5―1レイズ】破産から立ち直り、プレーオフに勝利。レンジャーズのライアン球団社長は試合前の記者会見で「今は頭を悩ます問題が減り、野球を楽しめている」と話した。

 多額の負債を抱え競売にかけられたチームを、剛速球で知られたライアンらが落札したのがことし8月のこと。324勝を挙げた殿堂入り投手は、普段からロッカーで若手にアドバイスを送るなど積極的にチームとかかわっている。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年10月7日のニュース