×

落合監督も絶賛!中田賢、120球完封で虎料理

[ 2010年8月9日 06:00 ]

完封で4勝目を挙げ、小さくガッツポーズの中田賢

 【中日10-0阪神】阪神打線を4安打に抑え、120球で今季2度目の完封勝利を飾った中日・中田賢は、右手で控えめにガッツポーズをつくった。

 「前回があまりにもテンポの悪い試合だったんで、ボール先行にならないように意識して投げた」。前回7月31日の同カードでは5回1/3を2失点ながら、132球を要した。この日は、初回を3者凡退でスタートすると、味方の大量援護をバックに終始ストライク先行。「小田さんがインサイドをうまく使ってくれた」と、2回1死二、三塁のピンチも、城島に内角高めの直球勝負で投ゴロに打ち取り、切り抜けた。
 吉見、山本昌に続く好投で2位・阪神に3連勝。ナゴヤドームでは8勝1敗と抜群の相性だ。投手陣の頑張りで再び勢いを取り戻した落合監督は「中田です。きょうは」と手放しで褒めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2010年8月9日のニュース