ハム榊原、好投で4勝目

[ 2010年7月1日 22:44 ]

 【日本ハム9―7西武】日本ハムは2番手の榊原の好投が、勝利を呼び込んだ。4―5の五回1死一、三塁のピンチで登板し「いい試合をしていたので、絶対得点をやらないと投げた」と気迫の投球。後続を無得点に抑えると、九回途中まで投げ続けた。

 中継ぎとして貴重な働きを見せ、これで4勝目。右腕は「一試合一試合全力で結果を出していきたい」と謙虚に話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年7月1日のニュース