ダルビッシュ 3年連続選手間投票1位に好投誓う

[ 2010年7月1日 19:20 ]

選手間投票で球宴の出場が決まり、記者の質問に答える日本ハムのダルビッシュ

 【オールスター・選手間投票】日本ハムのダルビッシュは4年連続4度目のオールスター戦出場となる。ファン投票では1位の座を杉内(ソフトバンク)に譲ったが、選手間投票では、導入された2008年から3年連続で1位に輝いた。「結果を残さないと投票してもらえないので、うれしい」と喜びを口にした。

 球宴では、なぜかアクシデントに見舞われる。一昨年はマウンド上で鼻血が止まらなくなった。札幌ドームで先発を任された昨年は、ラミレス(巨人)の打球が右肩に直撃して、わずか1イニングで降板。この故障が、後半戦の成績に大きく影響した。
 「記憶にも、体にも、いまだに傷が残っている。去年、当てられているので、ことしはラミレスに当て返そうかな」と冗談を飛ばした。因縁の対決もさることながら、まずは右腕の実力が見たいところ。「2イニングを投げて安打1、三振5なら、十分にいい投球でしょ」と好投を宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年7月1日のニュース