“ナックル姫”吉田えり、いよいよ米デビュー

[ 2010年5月30日 06:00 ]

本拠地開幕戦でベンチ入りし笑顔の、米独立リーグ「チコ・アウトローズ」の吉田えり

 米独立リーグ、ゴールデンベースボールリーグのチコ・アウトローズに所属する吉田えり投手(18)が、29日(日本時間30日)のティファナ戦で米国デビューする。

 この日は、ウオールストリート・ジャーナル紙や地元テレビ局の取材で大忙し。試合ではDH制がないため、中学以来の打席にも立つ予定で「緊張は高まっている。いい投球もしたいが、自分の成長につながる課題を見つけたい」。ナックル姫の登板には日米45人の報道陣が駆けつける予定。球団関係者もチケット完売を期待していた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年5月30日のニュース