“ブルーウェーブの日高”が活躍

[ 2010年5月30日 20:08 ]

 【オリックス3―1ヤクルト】ブルーウェーブ時代からオリックス一筋でプレーする日高が、二回に先制のソロを放った。6年ぶりに袖を通した復刻ユニホームに「懐かしい雰囲気。楽しみにしていたので、いい結果が出てよかった」と話した。

 連敗中は岡田監督から酷評された配球でも、4投手を好リード。久々のお立ち台だったが「僕は何もしていないですよ。(山本)省吾が粘り強く低めに放ってくれた」と相変わらず謙虚な選手会長だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月30日のニュース