報徳 逆転サヨナラで4強進出

[ 2010年5月30日 17:24 ]

 野球の春季高校近畿大会第2日は30日、和歌山市の紀三井寺球場で1回戦2試合を行い、報徳学園(兵庫)が2―1で向陽(和歌山)に逆転サヨナラ勝ちし、準決勝へ進んだ。智弁和歌山は京都工に9―1で快勝して4強入り。

 報徳学園は1点を追う9回に3長短打などで2点を挙げた。智弁和歌山は11安打を放って圧倒した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年5月30日のニュース