落合監督「分かりやすい試合」中日5割に逆戻り

[ 2010年5月1日 06:00 ]

 【中日0―9広島】中日は序盤にあっさり試合を決められての惨敗。4月1日以来、1カ月ぶりの勝率5割逆戻りとなっても落合監督は笑みすら浮かべて前を向いた。

 「分かりやすい試合。こういうゲームの中でも何かしらいいものを見つけていけばいい。全部が全部悪いわけじゃないんだから」
 先発の小笠原が大誤算だった。初回に天谷の一発と押し出しで2点を失うと、3回には打率・000の倉に満塁弾を浴びるなど2発で6点を奪われた。
 打線は淡泊な攻撃に終始し、今季2度目の無得点負け。マツダスタジアムでは4連敗となり、広島の夜風が冷たく感じる帰路となった。

 ▼中日和田(2試合連続無安打)打たないと勝てない。きょうみたいな展開は野手が打たないといけない。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月1日のニュース