ブラゼルがトップの9号「ハッピー」

[ 2010年5月1日 22:42 ]

7回阪神2死一塁、左中間に適時打を放ち、二塁へ向かうブラゼル

  【阪神9-4巨人】阪神のブラゼルが三回、リーグトップに並ぶ9号2ランを放った。左中間へ2点のリードをさらに広げる効果的な一発に「なるべく中堅から逆方向にという意識がああいう形になった」と満足そうだった。

 七回にも二塁打で一塁走者をかえし計3打点。「自分が打ってチームが勝ててハッピー」とにこやかに話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月1日のニュース