小椋 3被弾もロッテ戦2連勝

[ 2010年5月1日 20:50 ]

 【ソフトバンク7―4ロッテ】ソフトバンクの小椋は6回3失点と踏ん張り、先発初勝利を挙げた前回のロッテ戦(千葉)に続く2連勝を飾った。

 ソロを3本浴びたが、140キロ台の速球を武器に7奪三振。前回登板で7だった与四球もこの日は一つだけだった。左腕は3本塁打を許した悔しさをにじませながらも「追い込んだ後の球はいいところにいった。自分の投球はできた」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月1日のニュース