落合監督「こういう試合か1―0かどっちか」

[ 2010年5月1日 20:33 ]

 【中日12-6広島】

 ▼中日・落合監督(広島戦の連敗ストップに)「連敗を止めるのは、こういう試合か1―0かどっちか」
 ▼中日・バルデス(4回0/3を5失点)「調子は悪くなかった。投手に打たれたことと、ボークを二つ取られたことが反省点」
 ▼中日・松井佑(六回に二塁打でプロ初打点)「いいところにボールが来たので、打つことができた。素直にうれしい」
 ▼広島・大野投手コーチ(小松に)「長打を打たれてしまうのが小松の悪さ」
 ▼広島・広瀬(本塁打が出ればサイクル安打だった5打席目は二塁打)「変なスイングをしたら次につながらないから、センター中心を心掛けた」
 ベイル(初登板は1回2失点)「力みすぎて制球が定まらなかった」

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月1日のニュース