主砲不在 代打もいない 岡田監督 もう笑うしかない

[ 2010年5月1日 18:20 ]

 【オリックス0―1楽天】オリックスは接戦を落とす試合が続き、日本ハム、楽天と下位チーム相手に負け越した。主砲カブレラが脇腹痛で登録を外れた24日からは1勝6敗で、得点力不足は深刻だ。岡田監督は「投手が頑張っているからこういう展開になるけど…。とにかくみんなが帰ってくるまでな」と悔しさをこらえた。

 九回は2死満塁と攻めたが、ベンチに切り札がいない。代打に送った打率1割台の塩崎は初球を打ちに出たが一邪飛に倒れ、指揮官は「左打者もいないし。精いっぱいの代打よ」と苦笑いした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月1日のニュース