松井秀 3試合ぶり「H」 節目もあと「1」

[ 2010年5月1日 08:32 ]

タイガース戦の6回、リベラの二塁打で生還し、ベンチで迎えられるエンゼルス・松井秀

 エンゼルスの松井秀喜外野手は30日、デトロイトでのタイガース戦に「4番・指名打者」で出場、4打数1安打1打点だった。試合は6―10でエンゼルスが敗れ、勝率5割に戻った。

 松井秀は初回の第1打席で二ゴロだったが、三塁走者が生還し打点が付き、日米通算1500打点まではあと「1」に迫った。3回の2打席目は一ゴロ。6回の3打席目に3試合ぶりとなる中前打を放った。8回の4打席目は二ゴロに終わった。
 

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年5月1日のニュース