ロッテ「幕張のゴジラ」が遺恨残すほど騒ぎすぎたワケは?

[ 2010年4月10日 09:33 ]

 【ロッテ8―3西武】ロッテの背番号55「幕張のゴジラ」神戸は試合後は一転して神妙な表情で自ら切り出した。「はしゃぎ過ぎました。すいません。変な雰囲気をつくってしまい西武にも申し訳ない。結果を出さないとそろそろ2軍に落ちると思っていた」。

 6連敗中の天敵・涌井を打ち砕く今季7打席目の初安打は、2年ぶりのアーチ。しかも、この日の帰京前には寝坊して福岡空港行きのチームバスに乗り遅れる失態もあった。汚名返上の一発は喜びを増幅させ、西武との思わぬ遺恨を残す結果となったが「やっと自分も開幕できた」という神戸にとっては1軍定着のアピールとなったのは間違いない。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2010年4月10日のニュース