新監督でも…横浜、球団ワースト7連敗

[ 2010年3月26日 22:53 ]

 【横浜3―7阪神】横浜は球団ワーストの開幕戦7年連続黒星となった。

 球団初の外国人開幕投手となったランドルフは四回に先頭に四球を与えてから5失点と乱れた。3―5の七回は二塁手のカスティーヨの緩慢な守備で併殺を逃し、直後に決定的な2失点。手堅い野球ができず、初陣を飾れなかった尾花監督は「(先頭への四球は)相手に勢いをつけてしまう。(守備も)きっちりやっていかないと」と悔やんだ。
 ただ、小刻みな継投策でしのいだり、3番・内川に送りバントを命じて得点につなげるなど、新監督らしい采配も披露し「こういうふうにやっていかないといけない」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年3月26日のニュース