ドラ1・荻野貴、指揮官の“呼び出し”ゲキに応えた!

[ 2010年3月7日 06:00 ]

 【ロ1-3広】中堅の定位置を争うロッテ・ドラフト1位の荻野貴が8回にオープン戦初打点となる遊撃強襲安打。

 「何とか食らいつこうと思った。少し詰まったけど気持ちで打ちました」。守備では2回に失策も、8回は中前への飛球をダイビングキャッチ。前日の試合後、他の若手とともに西村監督の部屋に呼ばれ「覇気が足りないぞ」とゲキを飛ばされただけに「ミスした後もミスを恐れずにやったのが良かった」と積極的なプレーに胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年3月7日のニュース