中日 不安残した助っ人先発候補

[ 2010年3月7日 17:24 ]

 【中日0-5オリックス】中日の新外国人バルデスは5回を投げて8安打を許し、先発枠入りに不安を感じさせる内容だった。制球が定まらず、カウントを取りにいった球を狙われ「打者の内角に投げようと思ったけど、思うようにいかなかった」と反省した。

 ただ、四回まで毎回先頭打者を出しながら、失点を一~三回の1点ずつで食い止めた。森ヘッドコーチは「慣れてくればそんなに乱れることもないだろう」と話した。右腕は「自信はあるので、ちょっとずつやっていくだけ」と巻き返しを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年3月7日のニュース