薬物規定違反…2選手を50試合出場停止処分

[ 2010年1月30日 09:27 ]

 米大リーグは29日、薬物規定違反でマーリンズ傘下マイナーのアダム・カム内野手と、フリーエージェントのデュアネル・ジョーンズ内野手に50試合の出場停止処分を科した。

 カムの処分は今季開幕から。ジョーンズの処分は所属球団が決まってからになる。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2010年1月30日のニュース