ノムさん祝賀会に王さん、原監督ら800人

[ 2010年1月29日 06:00 ]

ガッチリ手を組む(左から)日本ハム・梨田監督、ソフトバンク・王会長、楽天・野村名誉監督、巨人・原監督

 楽天・野村克也前監督(74)の「1500勝達成・名誉監督就任を祝う会」が都内ホテルで行われた。

 球界からは巨人・滝鼻オーナー、原監督、ソフトバンク・王球団会長、横浜・尾花監督をはじめ、古田、広澤、高津らヤクルト監督時代の教え子らが顔をそろえた。その他にも歌手の小柳ルミ子ら各界から約800人が出席。サプライズゲストとしてEXILEも登場して花を添えるなど盛大なパーティーとなった。
 一方で、名誉監督就任に関しては球団が契約書を作成中で正式サインに至っていないが、3年契約となる予定。「三木谷(球団会長)さんには若手の育成と言われているが、現場のコーチもいる。何をして球団に恩返ししていくのか分からない。まあ長年、お世話になった野球界に恩返ししたいと思う」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年1月29日のニュース