空気が読める!ロッテ「KYコンビ」でV奪回へ

[ 2010年1月19日 06:00 ]

石垣島での自主トレを公開したロッテの小林宏(右)とサブローはノックなどに汗を流す

 ロッテの新守護神、小林宏が18日、沖縄・石垣島で合同自主トレを公開。3年ぶりに復帰したセットアッパーの薮田との新・勝利の方程式「KYコンビ」で5年ぶりのV奪回に導く強い意気込みを示した。

 「薮田さんは経験豊富だし心強い存在。去年は終盤に結構やられてチームがリズムに乗れなかった。僕と薮田さんがしっかり終盤を抑えれば白星も伸びるし上位に行ける。優勝も狙える」
 KYは“空気が読めない”ではなく“空気が読める”名コンビだ。小林宏が先発転向する03年途中まではともに中継ぎ陣を支えていただけに互いに気心は知れている。「空気読めるKY?そうですね。2人で若手をサポートできればいい」と中継ぎ陣のリーダー役も買って出る考えを示した。
 順調にいけば今季中に国外FA権も取得。メジャー挑戦については「今年しっかりやらないとチャンスもなくなる。考えるのはシーズン後だけど、メジャーへのあこがれは変わらない」とした。先発と抑えで実績を残せば選択肢は広がる。メジャー帰りの薮田との強力KYタッグで、夢のメジャー挑戦にも弾みをつける。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年1月19日のニュース