使用球を1社に統一へ 加藤コミッショナーが提案

[ 2010年1月19日 19:51 ]

 19日に行われたプロ野球の実行委員会で、12球団が試合で使用するボールを来年からメーカー1社に統一する方向で検討することが決まった。

 昨年から使用球統一の構想を持っていた加藤良三コミッショナーが提案した。ことしはミズノなどメーカー4社のボールが使われることになっている。席上では1社に限定することで独占禁止法に抵触する恐れがあるなど慎重な意見も出た。
 今後は下田邦夫事務局長らが1社にした場合の問題点の洗い出しを進め、8月に結論を出せるように実行委で議論していくことになった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年1月19日のニュース