ベストナイン 巨人&日本ハムから5選手

[ 2009年11月18日 18:44 ]

 プロ野球の表彰選手が18日、東京都内で開催されたコンベンションで発表され、ベストナインはセは巨人からアレックス・ラミレス外野手、ディッキー・ゴンザレス投手、阿部慎之助捕手、小笠原道大三塁手、坂本勇人遊撃手の5人。本塁打と打点の2冠に輝いた中日のトニ・ブランコ一塁手が初めて選ばれた。

 パは日本ハムからダルビッシュ有投手、高橋信二一塁手、田中賢介二塁手、糸井嘉男、稲葉篤紀両外野手の5人が選出された。
 最多選出は2年ぶり7度目(日本ハム時代を含む)の受賞となった小笠原だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2009年11月18日のニュース