残り13試合…イチロー、ライバルともに譲らず

[ 2009年9月20日 15:09 ]

 ヤンキース戦で8試合連続安打を放ち、3打数1安打1四球だったイチローの打率は3割5分7厘で前日18日と同じまま。

 一方、首位打者のツインズ・マウアーはタイガース戦の初回に28号ソロ本塁打を放ったが、その後は凡退しこちらも3打数1安打1四球。打率は3割7分3厘とこれも代わらず、その差は1分6厘差のままだった。残り13試合での逆転の可能性は少しずつ狭まってきた

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月20日のニュース