楽天 三木谷会長地元でオープン戦検討

[ 2008年10月12日 06:00 ]

 “おひざ元でのオープン戦開催”プランが進んでいる。球団では三木谷球団会長の地元、兵庫・明石市で来春オープン戦開催を検討。球団関係者は「今年は練習を1日しかできなかったが、将来はキャンプの1つの拠点にしたい。何とかオープン戦ができれば」と説明した。今年3月5日、同市の明石公園野球場を練習で使用。軽めのメニューの予定が、観衆3500人が集結して急きょフリー打撃を行うなど大フィーバーとなった。来季は球団創設5年目。球団会長の故郷でシーズンに向けて最終調整する。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2008年10月12日のニュース