日本ハム連勝!CS第2ステージ進出

[ 2008年10月12日 14:03 ]

2回日本ハム2死満塁、金子誠の二塁内野安打で二走坪井が生還。後方は先に生還した三走小谷野。捕手日高

 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第1ステージは12日、大阪・京セラドームで第2戦を行い、3年連続の日本シリーズ出場を目指す日本ハム(リーグ3位)がオリックス(リーグ2位)を7―2で下し、2連勝で西武(リーグ優勝)との第2ステージ進出を決めた。

 日本ハムは2回2死満塁から金子誠の幸運な二塁内野安打で2点を先制、5回には1死満塁から敵失で1点を加え、さらに7回にもボッツの2ランなどで4点を挙げ、オリックスを突き放した。
 日本ハムの先発・藤井は4回2死二塁からローズの中前適時打で1点を失ったが、6回まで3安打1失点と好投。7回途中から建山、マイケルとつなぎ、オリックスの反撃を振り切った。
  第2ステージは17日に埼玉県営大宮球場で開幕し、18日の第2戦以降は西武ドームで実施。西武に1勝のアドバンテージが与えられ、4勝先勝の6試合制で行われる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年10月12日のニュース