ようやく戻ってきた!川上、合格の9勝目

[ 2008年10月2日 06:00 ]

<横・中>先発の川上は6回を投げ無失点の力投 

 【中日3―1横浜】7月25日の阪神戦以来の先発となった中日・川上が6回を4安打無失点に抑え、9勝目を挙げた。初回の無死一、二塁を併殺で切り抜けると、その後は6回まで二塁を踏ませない完ぺきな投球。北京五輪後は右肩の不安で戦列を離れたが「ようやく自分のポジションに戻ってきた感じ。2カ月ぶりの割には、まずまず試合をつくることができた」と、自ら合格点を与える内容だった。この日は右ひざの故障が癒えた井端もスタメンに復帰。役者がそろった竜のCS進出マジックは3となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年10月2日のニュース