吹っ切れた!青木、首位打者へ猛追4安打

[ 2008年10月2日 06:00 ]

<ヤ・広>お立ち台の川本がインタビューに答えている間につば九郎を写真に撮る青木

 【ヤクルト13―3広島】ヤクルトの青木が逆転首位打者へ猛追の4安打固め打ちだ。3回にプロ通算50号の同点アーチを放って「久しぶりの一発で吹っ切れた」。その後3安打を連ねて打率・359へ急上昇。トップの横浜・内川に1分4厘差に迫った。「全然狙える距離にいる。1番を狙いながら去年の自己最高打率(・346)を超えたい。まだ3位の可能性だってある」。15安打の猛打で広島に連勝。高田監督も「決まるまで何が起こるか分からない」とCS進出へわずかな希望を見いだしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年10月2日のニュース