おかわり独走46号!100打点到達

[ 2008年10月2日 06:00 ]

<ロ・西>2回無死一塁、右越え本塁打を打った中村はナインの出迎えを受ける

 【西武9―5ロッテ】本塁打王争いを独走する西武・中村が2回に先制46号2ラン。球団の日本人選手では86年秋山幸二以来2人目となる「40本&100打点」をマークした。今季101打点として残り1試合。「体重(102キロ)までいけるように頑張ります」と意気込んだ。中村の一発で点火した打線は2回に打者10人で7点を挙げて渡辺俊をKO。チームは連敗を7で止めてパ全球団に勝ち越し。渡辺監督は「連敗で終わるのもどうかと思っていたので、あとはCSに照準を合わせてやっていく」と大一番へ目を向けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年10月2日のニュース