藤川「野球選手らしく前を向いて」

[ 2008年10月2日 17:40 ]

 阪神の藤川は2005年6月以来、2度目の受賞。チームが激しい優勝争いを繰り広げる中、同点の場面でもマウンドに上がり、4勝をマーク。「そのへんが評価されたのかな」と笑顔を見せた。

 例年ならば疲れの見える終盤の9月に、15イニングで無失点と安定度は抜群。3年ぶりのリーグ優勝に向けて、残り8試合。「悔いの残らないように楽しんで、野球選手らしく前を向いて投球したい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年10月2日のニュース