ヤクルト弟 10年ぶりVへM1

[ 2008年9月26日 06:00 ]

 ヤクルトの2軍が2位巨人との直接対決を制し、98年以来10年ぶりのイースタン制覇へマジック1とした。高市が木佐貫に投げ勝ち、3安打完封。ウィルソンのソロ本塁打による1点を守り抜いた。高田監督は「どんどん上(1軍)に選手が取られても、よく頑張っているね」と感心していた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2008年9月26日のニュース