由規フル回転指令!新人王資格配慮なし

[ 2008年9月26日 06:00 ]

 ヤクルトの高田監督が、ルーキー由規にフル回転指令だ。前夜の試合でプロ初の中継ぎ登板を果たした右腕は、今後2試合に先発予定。現在13回2/3を投げ、内容次第では「30イニング未満」の新人王資格が消滅する。荒木投手コーチは現役時の1年目に28回2/3、昨年の増渕も29回1/3で権利を残したが、指揮官は「関係ない。残したからといって来年獲れるとは限らない」と資格のための途中降板はさせない方針。由規も「マウンドに上がったら何も考えない」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年9月26日のニュース