上田が現役引退「周りの人に恵まれた野球人生」

[ 2008年9月26日 18:42 ]

 中日の上田佳範外野手(34)が26日、今季限りで引退する意向を明らかにした。上田は「周りの人に恵まれた野球人生だった」と語った。27日の横浜戦(ナゴヤドーム)で先発出場する予定。

 上田は長野・松商学園高から1992年にドラフト1位で日本ハムに入団。97年には打率3割をマークしたが、2005年オフに自由契約となり、中日にテスト入団した。今季は1軍での出場はなかった。通算1026試合に出場し、打率2割3分6厘、37本塁打、192打点。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年9月26日のニュース