愛媛が後期優勝/四国・九州IL

[ 2008年9月21日 22:48 ]

 野球の独立リーグ、四国・九州アイランドリーグは21日、松山市の松山中央公園野球場などで3試合を行い、愛媛が後期優勝を決めた。優勝は初めて。

 愛媛は1―1で香川と九回規定により引き分けて、1試合を残して勝率1位が確定した。

 前期覇者の香川と愛媛による年間総合優勝を決めるリーグチャンピオンシップ(5回戦制)は松山中央公園野球場で今月27日から行われる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年9月21日のニュース