川上負けるわけにはいかない、なぜなら…

[ 2008年7月25日 06:00 ]

 25日の阪神戦での先発が濃厚な中日・川上がナゴヤドームで軽めの練習を行った。今季阪神戦初先発となった前回18日は勝ち星こそつかなかったが、8回1失点10奪三振の好投。北京五輪前の最後の公式戦登板で、負ければチームは05年9月以来の月間負け越しとなるだけに「五輪?まだ考えていない。チーム優先?そうですね」と必勝を誓っていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月25日のニュース