“清原2世”は打ち取った!原辰徳、夢は巨人入り!?

[ 2008年7月25日 08:19 ]

“清原2世”に立ちはだかるのは原辰徳

清原以来PL1年4番の勧野が1号

“清原以来”の1年生、投げても凄いんです

 【PL学園7-0布施】巨人監督と同姓同名の布施の右腕・原辰徳はPL学園の高い壁の前に敗れ去った。5回2死から登板。8回は2死三塁から左前打を浴び、コールド負けとなった。しかし「昔からテレビや甲子園に出てくるチームと最後にできて幸せだった」と笑顔。対戦を熱望していた勧野は右飛で抑え「夢は巨人入り?ハイ。プロで対戦して今度は三振を取りたい」と冗談交じりに話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月25日のニュース