松井秀 手術するか否か18日最終決定

[ 2008年7月18日 06:00 ]

 左ひざ痛手術が濃厚となった松井がフロリダ州タンパでの治療とリハビリを打ち切り、ニューヨークへ戻った。18日にチーム医師の診察を受け、首脳陣との会談で手術か否かの最終決定をする。「いまだに戻りたい気持ちはある。それに向け頑張りたい。けれど無理な場合は仕方ない。それだけ」。練習再開で悪化させた患部は腫れが引かず、3日連続治療に専念。アイシング、超音波治療などでは完治の見込みはない。「話し合って全員が納得した形が一番いい。いろいろなことを総合的に考えたい」と来季の完全復活を期待する首脳陣から今季中の手術を勧告された場合、受け入れる覚悟だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月18日のニュース