横浜 石田さんに勝利届けられず

[ 2008年7月18日 22:31 ]

 【横6-7巨】横浜は8回、巨人の救援陣を打ち崩して1点差に詰め寄ったが、反撃はここまで。大矢監督は「前半に点をやり過ぎた」と肩を落とした。

 試合前、15日にがんで死去した石田打撃投手の葬儀に1軍の選手全員がユニホーム姿で参列。試合ではヘルメットのつばに石田さんの背番号だった「88」のシールを張って臨んだ。手向けの勝利を届けられず、指揮官は「あした勝って石田を喜ばせたい」と雪辱を誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月18日のニュース