腰痛の新井は遠征に同行せず

[ 2008年7月18日 18:28 ]

 阪神は18日、新井貴浩内野手が腰痛のため、この日からの中日3連戦(ナゴヤドーム)の遠征に同行しないと発表した。

 新井は16日に「左第4、5腰椎の椎間関節炎」と診断され、最近2試合を欠場していた。常川チーフトレーナーは「甲子園に残って、治療に専念する」と説明した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月18日のニュース